理事長挨拶

平成27年6月に第8代理事長に就任致しました。

熊崎報恩財団は、故・熊崎閑田師が自ら建設した「鴻盟社ビル」を初代理事長として設立した財団に寄贈し、ビルの賃貸料の一部を仏教主義の理念から社会福祉事業を経営する団体(施設)に対して経済援助をすることを目的としています。

昭和44年以来平成26年度までに延べ422施設、助成金の累計は1億3千690万円となっています。当財団は東京都の認可を受けており、経済援助の地域は東京都内に限られています。

今後ますます高齢化は進み、介護をする方々の雇用は厳しくなると考えられることから、この事業を更に充実し継続する必要があると考えています。皆様のご支援ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

代表理事  永井 均 




【歴代理事長】

初代理事長  熊崎 閑田 (昭和44年  8月〜昭和50年  8月)

第2代理事長 高木 武三郎(昭和50年  9月〜昭和59年  5月)

第3代理事長 中川 幽芳   (昭和59年  7月〜平成  8年  6月)

第4代理事長 高木 武敏   (平成  8年  7月〜平成11年12月)

第5代理事長 三木 悦翁   (平成12年  1月〜平成12年12月)

第6代理事長 高崎 直道 (平成12年12月〜平成25年  3月)

第7代理事長 高木 武敏   (平成25年  4月〜平成27年  5月)

永井 均(ながい ひとし)

1951年東京生まれ。 慶應義塾大学文学部卒業(哲学科倫理学専攻)、慶應義塾大学大学院(哲学専攻)博士課程終了、信州大学人文学部教授(基礎人間学講座)、千葉大学文学部教授(哲学講座)を経て、日本大学文理学部教授(哲学科)。8910月和辻賞受賞。

所属学会、日本哲学会、日本倫理学会、日本科学哲学会。

2015年6月より第8代当財団代表理事。



社会福祉を支援する

一般財団法人

熊崎報恩財団

KUMAZAKI HOUON ZAIDAN

一般財団法人 熊崎報恩財団

(いっぱんざいだんほうじん くまざきほうおんざいだん)

理事長永井 均

所在地〒105-0004 東京都港区新橋5丁目12番2号 鴻盟社ビル2階

電話・FAX:03-3431-7096